交通事故治療

  • 病院に通院しているけど良くならない…
  • 事故に遭ってからめまいや吐き気がする…
  • 首肩から背中までの張りが強い…
  • 気分が悪くて仕事にも支障が出ている…
  • 交通事故後、なぜか気持ちが沈む…

交通事故治療 | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

 

全員が国家資格保持者

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、施術者全員が厚生労働省認可の国家資格を保持しています。

そのため、交通事故の治療にも自賠責保険の適応が認められ、原則無料にて治療を受けて頂けます。

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、多くの交通事故の治療経験に基づく専門知識と治療技術を活かし、症状に合わせた最適な治療を行っています。

病院や整形外科に通院していても、なかなか改善されない症状は、ぜひスポルト鍼灸整骨院 多磨店にご相談ください。

慢性化した後遺症を残さないために、早期の適切な治療を受けましょう!

 

 

早期治療が大切

交通事故で受けたケガの治療はもちろんのこと、後遺症を残さないためにも、機能障害からおこる二次的な症状を改善することは、とても重要です。

事故後すぐは症状が出なくても、数日から数ヶ月後に症状が出てくる場合もあります。必ず早期の適切な治療を受けて下さい。

特に、「むち打ち(外傷性頸部症候群)」などの場合、レントゲンやMRIで異常なしと言われたけれど、いつまで経っても身体がだるい、気分が晴れない、季節の変わり目で不調を訴え、日常生活に支障をきたすようなケースが多く見受けられます。

また、自律神経失調症やうつ病のような症状(めまい、頭痛、耳鳴り、重だるさなど)が出る場合もあり、首の痛みが取れてくるにしたがって、徐々に症状が出始め、後遺症として長い間不調に苦しめられるというケースも多々あります。

 

 

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、このような交通事故後の症状を少しでも早期に改善させるよう、治療経験豊富な交通事故専門スタッフが、患者様お1人お1人の症状に合わせて治療致します。

ぜひ早めにスポルト鍼灸整骨院 多磨店にご相談ください。

4つの安心 | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

 

 

病院・整形外科からの転院・併院について | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

転院・併院は簡単

交通事故では、大きなケガを除いて、レントゲンやMRIなどの画像検査のあと、湿布と鎮痛剤の処方で終わりという場合が多いです。

交通事故でのケガは、このような大きなケガだけでなく、頭痛やだるさ、いつまでも気分が晴れないなど、レントゲンやMRIだけでは判らない症状も沢山あります。

病院でむち打ちの治療をしていても、あまり変化がない。

このままここの病院で治療を続けるべきなのか…。

病院での治療が「自分と合わない」と感じることも多いと思います。

 

病院から整骨院への転院・併院について、不安に思う方もいらっしゃいますが、病院から整骨院への転院・併院は簡単です。

どこの医療機関・治療院に通院するかは、ご本人の意志で自由に決められます。

医師や保険会社の意向に従う必要は全くありません。

病院や整形外科に通院しながら、整骨院にも通院する「併用」も可能です。

交通事故の治療で医療機関の転院・併院をご希望の方は、スポルト鍼灸整骨院 多磨店に全ておまかせください。

 

 

窓口負担0円

交通事故の治療にも自賠責保険の適応が認められ、原則無料にて治療を受けて頂けます。

 

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、患者様お1人お1人に合わせた無理のない個別の治療プランを立て対応させていただいております。

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、「交通事故専門弁護士」と提携し、手続きや交渉など、交通事故後の対応を全てトータルサポートしております。まずはスポルト鍼灸整骨院 多磨店にご相談下さい。

 

《※本記事はスポルト鍼灸整骨院総院長 / 川田英雄(厚生労働大臣認可 : 柔道整復師)が監修しています。》