膝の痛み

  • 階段の上り下りで膝が痛む…
  • 膝の内側に痛みがある…
  • 脚がO脚と言われたことがある…
  • 最近、膝が変形してきた気がする…
  • よく水が溜まって膝が曲げられない…

膝痛の原因 | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

膝の痛みを引き起こす病気として、スポーツなどのオーバーユースから膝軟骨が損傷して起こる外傷性膝関節症、関節リウマチ、骨の細胞が死んでしまう骨壊死、神経障害によって引き起こされる神経症性関節症、関節リウマチなどがありますが、中でも最も多いのが変形性膝関節症です。

ここでは変形性膝関節症に絞ってご説明します。

変形性膝関節症は、骨を覆って衝撃を吸収している軟骨や半月板がすり減って、痛みが生じる病気です。

膝関節は大腿骨と脛骨、膝蓋骨で構成されており、関節包に覆われています。

大腿骨と脛骨の間で衝撃を吸収している軟骨がすり減ると、軟骨の細かな「削りかす」によって関節包内に炎症が起こります。
この炎症は、もともと削れた軟骨の修復のために起きますが、炎症の過程で膝が痛んだり、腫れたりします。

 

 

また、関節包の中には常に関節液が入っており、関節包内の組織に酸素や栄養を送っています。

関節包内で炎症がおきると、この関節液が増加します。これが膝に溜まった水の正体です。火傷の際に水膨れになるのと同じ原理です。

軟骨には神経が通っていないため、すり減っても痛みを感じません。関節包内で炎症が起こることで痛みが生じるのです。

関節包内の炎症は、さらに軟骨の摩耗を促進させ、ついには骨にも変形が及びます。

これが変形性膝関節症です。

変形性膝関節症は、加療せずに放置すると歩行困難に陥る可能性もありますが、早めに適切な治療を受ければ症状の進行をコントロールすることが可能です。

 

まずは安静 | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

膝痛が起こる原因として多いのは、普段あまり運動をしていない人が、急に登山をしたり、ランニングをしたりして、急に大きな負担を掛ける事です。

急に負担が掛ることにより、炎症が起こり、痛みや腫れが生じます。

この時に大事なことは、膝にそれ以上の負担を掛けないよう、まず安静です。

痛みがすぐに収まる程度であれば問題ありませんが、翌日、翌々日も痛みが続くようなら、しっかり膝の関節や筋肉を休ませて下さい。

炎症が治まって、徐々に痛みも引いてきたら、半分程度の運動から再開しても大丈夫です。

くり返しますが、運動の時だけ痛んで、運動後すぐ消えるような痛みなら問題ありません。何日も痛みが続くようなら、まずは安静が大事です。

膝痛を放置しておくと、O脚が進んで元へ戻せなくなります。

まずは早期の対応策として、膝周辺の筋力アップが効果的です。

膝周辺の筋力がアップすると、膝が安定し、関節の動きがスムースになり、痛みも緩和します。

関節が安定すれば、軟骨のすり減りも抑えられます。

また、肥満は変形性膝関節症の重要な発症原因になるので、太り過ぎには注意が必要です。

膝に無理な負担の掛からない軽い運動を毎日続けるよう心掛けて下さい。

膝の痛みの施術 | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

 

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、膝の痛みに対して「骨盤・骨格矯正」「筋膜リリース」「深層筋調整」「神経調整(鍼灸治療)」などを最適に組み合わせて根本改善を行います。

お困りの方お1人お1人の症状に合わせた「オーダーメイド施術」です。

 

 

「骨盤・骨格矯正」で痛みの発生源を根本改善します。

骨盤は身体の土台、背骨は大黒柱です。

骨盤の歪みを矯正し、土台となる骨盤が正しいポジションに安定することにより、再び背骨が正常なS字カーブを描いて、痛みの発生源を根本から改善していきます。

痛みやシビレなどの不調を改善するにも、まずは骨組みから整えることが大切です。

 

「筋膜リリース」で筋肉の柔軟性を取り戻し、血流改善します。

筋肉を包み込む「筋膜」をリリースすることで、凝り固まった筋肉の柔軟性を取り戻し、全身の血流を改善し、リンパの流れを促進していきます。

筋肉が凝り固まったままの状態では、骨盤・骨格矯正の効果も半減してしまいます。

矯正された骨盤を維持させるためにも、患部の筋肉を柔らかくすることは必要不可欠です。

筋肉が柔軟性を取り戻すことで、骨盤が正しいポジションに安定し、内臓の働きやホルモンバランスも改善されます。

 

「神経調整」で神経の伝達異常を改善します。

痛みやシビレなどが長く続くと、神経も筋肉と同様に疲労し、感覚異常や知覚鈍麻、または神経過敏状態を引き起こしています。

骨盤や筋肉が正しい状態に戻ることで、ある程度の改善は見込めますが、慢性的な痛みやシビレの症状には、鍼灸治療を取入れた神経調整を行います。

神経調整で、神経の疲労を取り除き、慢性的な痛みやシビレをリセットします。

 

 

スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、お1人お1人の症状にとって最良の「施術プログラム」を個別に作成します。

施術プログラムに従って、毎回の改善度合いを確認しながら、「骨盤・骨格矯正」「筋膜リリース」「深層筋調整」「神経調整(鍼灸治療)」を組み合わせて根本治療して行きますので、ご自分の完治までのステップや、最終ゴールも分かりやすくて安心です。

症状が改善された後も、二度と再発しないために、体操やストレッチなどの指導も十分に行います。

「痛みを取って根本改善」そして「元に戻らない体作り」、これがスポルト鍼灸整骨院 多磨店の根本治療です。

慢性的な痛みや原因のはっきりしない痛みでお悩みの方は、スポルト鍼灸整骨院 多磨店に是非一度ご相談下さい。

 

《※本記事はスポルト鍼灸整骨院代表 / 川田英雄(厚生労働大臣認可 : 柔道整復師)が監修しています。》