産後骨盤矯正

  • 産後、イライラしたり気が滅入る…
  • 出産後も下腹だけがぽっこりしている…
  • 出産してからウエストのくびれが消えた…
  • 前からの腰痛が産後悪化している…
  • 毎日の抱っこで腕が挙がらない…

ぽっこりお腹の原因は? | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

 

原因はホルモンバランス

出産後にどうして太りやすくなるのでしょう?

基礎代謝が落ちて太りやすくなるのは、にホルモンのバランスが崩れてしまうためです。

 

女性は排卵後すぐ、卵巣で女性ホルモンの一種の「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が作られます。

プロゲステロンは妊娠中の母体を安全な状態に保つために、脂肪を蓄積しやすくするホルモンです。

妊娠後から出産までの間、プロゲステロンは徐々にその分泌量を増やしていきます。

プロゲステロンの働きは、基礎体温を上昇させる、子宮内膜を安定させる、乳腺を発達させるなど、どれも妊娠期間においては欠かすことのできない大切な働きばかりです。
このように、妊娠期間においては母体にとって重要な働きをするプロゲステロンですが、その反面、プロゲステロンの働きによって脂肪を蓄積していきます。

出産後、プロゲステロンの分泌が減少して、すぐに元通りの体に戻ればいいのですが、なかなかそう簡単にはいかないのが現実です。

また出産時には、子宮や骨盤の恥骨結合を弛緩して広がりやすくする、「リラキシン」というホルモンが分泌されます。

リラキシンの働きで緩んで広がってしまった骨盤は、なんのケアもせずに放置しておくと、骨盤が開いたまま、広がったままの状態(骨盤が歪んだ状態)に固定化されることが多々あります。

【府中 多磨】スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、産後の骨盤矯正プログラムを通じて、産後ママの肉体的・精神的な健康を取り戻すサポートをさせていただきます。

 

 

 

 

出産は骨盤に大きな負担がかかります | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

産後は骨盤矯正のチャンス

出産後に骨盤の歪みが起こるのは、リラキシンの働きで産道が大きく広がるために、恥骨結合が動いてしまうからです。これにより骨盤が大きく歪んでしまうのです。

逆にいえば、出産で筋肉や靭帯の緩んでいる時期は、骨盤の歪みを妊娠以前よりも正常な状態にもどし、理想的なスタイルを手に入れる絶好のタイミングとも言えます。

出産は骨盤に大きな負担がかかります。

大きな仕事を終えた出産後のこの時期、この骨盤まわりが緩んでいる今を、「絶好のタイミング」として活かして下さい。

 

 

早めの対処で症状改善

産後の骨盤矯正は、出産後1ヶ月くらいから始めるのがベストです。

出産後1年くらいは骨盤の不安定な時期が続きますが、1年以上経過してしまうと、骨盤だけでなく、筋肉や靭帯、内臓までもが間違った位置で固定化される恐れが極めて高くなります。

骨盤が間違った位置で固定化されてしまうと、内臓が下がり(ぽっこりお腹)、便秘や生理不順、腰痛や肩こりなどの症状が出始めます。

またこの状態になると、体全体の基礎代謝が下がり、肥満により一層の拍車をかける状態に陥ってしまうのです。

 

【府中 多磨】スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、産後の骨盤矯正プログラムを通じて、産後ママの肉体的・精神的な健康を取り戻すサポートをさせていただきます。

産後ママの骨盤矯正プログラム | スポルト鍼灸整骨院 多磨店

 

【府中市 多磨】スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、「産後ママ」お1人お1人に対して「骨盤・骨格矯正」「筋膜リリース」「深層筋調整」「神経調整(鍼灸治療)」などを最適に組み合わせた根本治療を行います。

患者様お1人お1人の症状に合わせた「オーダーメイド治療」です。

 

「骨盤・骨格矯正」で痛みの発生源を根本改善します。

骨盤は身体の土台、背骨は大黒柱です。

骨盤の歪みを矯正し、土台となる骨盤が正しいポジションに安定することにより、再び背骨が正常なS字カーブを描いて、痛みの発生源を根本から改善していきます。

痛みやシビレなどの不調を改善するにも、まずは骨組みから整えることが大切です。

 

「筋膜リリース」で筋肉の柔軟性を取り戻し、血流改善します。

筋肉を包み込む「筋膜」をリリースすることで、凝り固まった筋肉の柔軟性を取り戻し、全身の血流を改善し、リンパの流れを促進していきます。

筋肉が凝り固まったままの状態では、骨盤・骨格矯正の効果も半減してしまいます。

矯正された骨盤を維持させるためにも、患部の筋肉を柔らかくすることは必要不可欠です。

筋肉が柔軟性を取り戻すことで、骨盤が正しいポジションに安定し、内臓の働きやホルモンバランスも改善されます。

 

「神経調整」で神経の伝達異常を改善します。

痛みやシビレなどが長く続くと、神経も筋肉と同様に疲労し、感覚異常や知覚鈍麻、または神経過敏状態を引き起こしています。

骨盤や筋肉が正しい状態に戻ることで、ある程度の改善は見込めますが、慢性的な痛みやシビレの症状には、鍼灸治療を取入れた神経調整を行います。

神経調整で、神経の疲労を取り除き、慢性的な痛みやシビレをリセットします。

 

 

【府中市 多磨】スポルト鍼灸整骨院 多磨店では、患者様お1人お1人の症状にとって、最良の「施術プログラム」を個別に作成します。

施術プログラムに従って、毎回の改善度合いを確認しながら、「骨盤・骨格矯正」「筋膜リリース」「深層筋調整」「神経調整(鍼灸治療)」を組み合わせて根本治療して行きますので、ご自分の完治までのステップや、最終ゴールも分かりやすくて安心です。

症状が改善された後も、二度と再発しないために、体操やストレッチなどの指導も十分に行います。

「痛みを取って根本改善」そして「元に戻らない体作り」、これがスポルト鍼灸整骨院/多磨店の根本治療です。

慢性的な痛みや原因のはっきりしない痛みでお悩みの方は、是非一度【府中市 多磨】スポルト鍼灸整骨院/多磨店に是非一度ご相談下さい。

 

《※本記事はスポルト鍼灸整骨院総院長 / 川田英雄(厚生労働大臣認可 : 柔道整復師)が監修しています。》